FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬を迎えて

寒くなりましたーーー

いつもやまびこ会の野菜をご利用いただき、感謝いたします。
初冬を迎え、葉っぱが茶色くなり、夏の暑さで蓄えた栄養素が充実し、一番甘味がましてきたころになりました。水田での収穫では、腰まで浸水して水圧の力で蓮根を一本一本丁寧に掘り取っています。だんだん水の冷たさが感じられるようになり、年末に向けて一層気合いを入れながらの作業が続きます。
この日は、若干寒さも和らいだ感じで作業をしているのが、やまびこ会 若手の 中塘 将嗣(なかども まさし)さん(25歳)です。朝から昼までこの蓮根収穫ボートで4~5杯(250Kg~300Kg)を父と二人で掘り取っていきます。1か月で20a~30a程の面積を収穫していきます。組合員さん達に「美味しい。」と言っていただき、益々やる気と元気一杯の後継者です。


1384741786727.jpg
 寒さを迎えるこの季節に、一番食していただきたいのがこの「蓮根」なんです。
ビタミンCを多く含み、風邪の予防、肌、皮膚の老化を防ぎ、美容に最高の食材です。また、ヌルヌルと糸を引く粘り気があるのが、「ムチン」で荒れた胃を整える効果や、滋養強壮の効果もあります。また、「タンニン」や「食物繊維」も豊富に含んでいますので、消炎や止血作用があり、胃潰瘍や十二指腸潰瘍に効果や、便通を良くする他に腸内の発ガン物質を排出して大腸ガンの予防、動脈硬化や高血圧予防効果が期待できます。
 これからも、やまびこ会の蓮根をご利用いただきます様、よろしくお願いします。


1384741750847.jpg
スポンサーサイト

秋を迎えて

 いつもやまびこ会のれんこんをご利用いただいて、こころより感謝します。

今年の夏はとにかく収穫に苦労しました。早朝暗いうちから作業に入らないと、」

35度以上になる日中を避け、少しでも涼しい内に始めます。でも、作業終了時には、

同長靴には汗が溜まるほどの重労働です。

生産者写真 中塘


しかし、「おいしい」と言って下さる組合員さん達の期待に応えるために、

おいしい晩酌ビールを楽しみに、毎日がんばっています。( 汗をかいても痩せないはず・・・・か? )

 今年はすでに3回の台風襲来をみましたが、風の影響も最小限で、

まだまだ青々とした葉っぱが立っています。ビタミンCや食物繊維を多く含む美味しいレンコンを、

今年もよろしくお願いします。

れんこん秋を迎えて

師走のれんこん掘り取り風景

やまびこ会 師走の蓮根掘り取り風景

 2012年12月末、年末のやまびこ会の一番忙しい季節がやってきました。
年末のお節料理に必需品である、レンコンの掘り取りがピークになっています。
一年で注文が爆発的に集中して来る季節、 「 嬉しい悲鳴・・・」、
雪が降ろうが、雨やみぞれが降ろうがみんなは防寒偽着に身を包んで、蓮根の圃場へ
入っていきます。やまびこ会の会員のほとんどがれんこんを生産していて、
絶対に欠配はしないという意気込みで、作業に励んでいます。

達郎、賢二20078

 水温、2~3℃の中、ホッカイロを張りまくり水のなかで、過酷な作業を行っています。
この日は朝から最低気温 0℃ の中、薄い氷が一面に張りわたり、バリバリと足で割りながら
圃場へと入っていきました。お昼くらいになると、ぐっと温度も上がるので楽にはなりますが
注文の数にそろえるためには、昼食ヌキで2時過ぎまでは作業を続けることはよくあります。

達郎、賢二3_0080

 作業を行っているのは、やまびこ会で蓮根生産量 №1の川島家の息子たちです。
川島賢治(左)川島達郎(右)の二人は、父(勝彦)から掘り取り作業を任せられて
はや2年になり、いまではこの村でも一番の「頑張り屋さん」です。


達郎、賢二0079

 陽気な弟、達郎君はカメラににっこりポーズを撮ってくれました。
今年、結婚したばかりの兄賢治くんは少々照れ屋で、黙々と掘り取りに
集中していました。
 やまびこ会は若手が育っており、期待の持てる後継者が多く
今後の成長がとても楽しみです。

 今年も、やまびこ会の野菜をご利用いただいた皆様に、心より感謝を致します。
来年も、どうぞよろしくお願いします。

               やまびこ会 会長  中塘 万格人  

やまびこ会の生姜の出荷はじまりました by 森田英輝

 「今年も生姜の収穫が始まりました」


  今年も9月初旬から、無農薬栽培の新生姜の収穫が始まりました。梅雨が長引き、

 日照不足が心配されましたが

 8月からの天候に恵まれ、とても品質、味ともにとても良い生姜が育ちました。

しょうが2DSC_0026


  雨の日を除き、収穫作業が始まり平年なみの収穫量になるものと思っています。

 新生姜は、柔らかく水水しい、美味しい生姜で、なんと言っても香りが良く

 栄養タップリの生姜です ぜひ食べてみて下さい!美味いですよ ~!!

 181556359やまびこ会_森田英輝20101108181435


 生姜は発汗作用を促し、美容と健康にとてもよく、是非ご利用ください。 by 森田英輝
 

今年も草取りは大変です

蓮根圃場の草取り風景

 植えつけ作業が終わり、蓮根もやっと天候に恵まれ順調に生育しています。
さて、今の作業で一番大変なのが蓮根の田んぼでの草取り作業です。除草剤を一切使用しないため、田植え前のこの時期に一本一本手作業で行っています。

蓮根草取りH24年5月

 ウリカワ、ホタルイ、コウキヤガラ、浮き草 など、蓮根ボートに乗せて運び出します。
小さい時に取ることがとても重要で、10日もほっておくと10倍くらいに成長するために圃場に見つけたら、早めに除去していきます。
 作業しているのは、息子の 中 塘 将 嗣(なかども まさし)です。ちなみに年は今年24歳になります。
もちろん、花嫁募集中・・・・・・とか 親が言ったら怒られるかも?
 後継者が地元でも減少していく中で、がんばって仕事をしてくれることに内心ではとっても感謝しているんです。農家としてやってきて、「家で仕事しようと思う・・・。」と言ってくれた時は、もう・・・::@@::::でした。



プロフィール

ybkmakotosan

Author:ybkmakotosan
(有)やまびこ会
代表取締役 中塘 万格人
熊本県宇城市松橋町東松崎112-1
Tel,Fax 0964-32-2271

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。